農業日記7

もろもろの生育状況

発芽にとても苦戦した小豆。少ないながらも発芽したものはすくすく生育し、い黄色い花が咲きました。花の先には早くも「さや」がついているものも。本当に楽しみです。

この間、お米の後にまいたレンゲ。こちらもしっかり発芽しました。(背の低い丸っぽい芽がレンゲです)

雑草もしっかり発芽してるので、負けないか心配ですが・・・(細長い背の高い芽の方です)

次は大根畑。補植したこともあり、しっかり発芽がそろいました!感無量です。

これから冬にむけて一気に大きくなっていきます。

発芽で苦労した人参。こちらもしっかり発芽してスクスク育っています。

大根と人参、今のところはとても順調です。

ちょっと一休み。我が家の果樹園にて

今日はちょっとひと休みして秋の味覚を収穫。まずは、丹波の特産品にも指定されている丹波栗!

去年は剪定しすぎたのか収量がとても少なかったのですが、今年は順調!

娘も楽しんで栗拾いしてくれました。

(収穫中に蚊に刺されまくった娘は後で大荒れでした泣)

次は柿!自称「猿」の息子が得意の木登りで高いところの柿を収穫してくれました。

こちらは剪定しなさすぎて実が小さかったですが、食後のデザートに楽しみます。

玉ねぎの肥料やり

先日息子と種まきした玉ねぎ。時間がかかりましたが、ボチボチ発芽してきました。

しっかりした健康で強い苗にするため、肥料をやります。

娘が手伝ってくれました。パラパラと玉ねぎ苗の上にふりかけていきます。

(魚の粉末主体の有機発酵肥料です。)

玉ねぎを畑に植えるまでまだ一ヶ月以上あります。その間、しっかりとした苗に育って欲しいものです。

マルシェ出店

今日は丹波市の地域おこし協力隊が企画したマルシェ(みわかれマルシェ)がありました。

僕も3月末まで地域おこし協力隊だったので、そのつながりで声をかけて頂き出店することになりました。フェイスブックなどに加え、前日、神戸新聞にも開催が告知されていたこともあり、たくさんの人がマルシェにこられました。

我々は加工品を中心に、きゅうりやこの間取れすぎた柿も持参しました(笑)

おかげさまでボチボチ売れ、マスコミの力はすごいな~と思いました。

お客様と直接会話すると、意外な気づきがあったり、お客様の考え方、興味をもたれるポイントなどを知ることができ、とても勉強になりました。(多分)

商品づくりの参考にして、また明日から頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました