切り干し大根&人参

農薬・化学肥料は使用せず、寒暖差の大きい気候で育ち甘みがのった冬大根、冬人参のみを天日乾燥させて作りました。太陽を浴びることで栄養価が増し、甘みと旨味がギュッと凝縮される乾燥野菜。煮物やサラダなど、様々なお料理にお使い下さい。

切り干し大根 30g 税込216円

2020年2月野菜ソムリエサミット加工品部門 金賞

・原材料
 青首大根(兵庫県丹波市産)
・栄養成分表示(100gあたり)
 エネルギー 301kcal たんぱく質 9.7g 脂質 0.8g 炭水化物 69.7g 食塩相当量 0.5g
カルシウム 500mg 鉄 3.1mg 食物繊維総量 21.3g カリウム 3,500mg
ビタミンB1 0.35mg ビタミンB2 0.20mg 葉酸 210μg 
※日本食品標準成分表2015年版(七訂)切干だいこん/乾より引用

うま味が凝縮されていて、噛むほどに大根の甘みが広がっていく。

水で戻すと、一転、辛みが強くなり、同じものとは思えない味の変化が楽しめる。

そのままでもおつまみやおやつとして楽しめるおいしさ。

水で戻すと、生大根同様のシャキシャキ感に戻り、歯ごたえ十分。フレッシュな大根の香りがそのまま残っている。

野菜ソムリエサミット 2020 年 2 月度結果 より引用 https://www.vege-fru.com/doc/news/20/summit2.pdf

切り干し人参 30g 税込270円

・原材料
 人参(兵庫県丹波市産)
・栄養成分表示(100gあたり)
 エネルギー 323kcal たんぱく質 4.7g 脂質 1.8g 炭水化物 69.4g 食塩相当量 0.19g
カルシウム 236mg 鉄1.3mg 食物繊維 23.2g カリウム 1,290mg ビタミンA 3,680μg
葉酸 76μg 
※表示値は目安です。

切り干し大根・人参の話

切り干し大根ってパワーフード?!

切り干し大根ってなんとなく、地味で生鮮野菜がないときに食べる保存食というイメージありますが、実は大変栄養価に優れた食べ物なんです!

まずは、栄養成分を見てみましょう。

●切干大根栄養成分(100gあたり)

エネルギー  301kcal

タンパク質  9.7g

脂質     0.8g

炭水化物   69.7g

食塩相当量  0.5g

カルシウム  500mg

鉄      3.1mg

食物繊維総量 21.3g

カリウム   3,500mg

ビタミンB1  0.35mg

ビタミンB2   0.20mg

葉酸 210μg

どうですか?なんとなく「高タンパクで低脂肪」というのはイメージできますが、それでもイマイチ、ピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。ところがこの数字、なかなか凄いんです。

例えばカルシウム。カルシウムの多い代表的な食品である牛乳。これでさえも100gあたりの数字は110mg(切り干し大根は500mg)。その他でいうと鉄分。これもポパイとかでおなじみのほうれん草とかをイメージしますが、ほうれん草は100gあたり2.0mgなので切り干し大根はその1.5倍。

現代人が不足していると言われる食物繊維についても、成人で1日20g以上と厚生労働省からも推奨されていますが、切り干し大根はそれをクリアする21.3g。切り干し大根だけで100gも食べられないとは思いますが、それでもとても栄養価の優れた食品であると思います。

※日本食品標準成分表2015年版(七訂)の数字を引用しております。

なぜ切り干し大根は栄養価高いのか?

切り干し大根って大根を干しただけでしょ?なんでそんなに栄養価あるの?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

切り干し大根。実は生の大根を切って干して乾燥させると10分の1以下の重量になってしまうのです。つまり水分が抜けて栄養価がギュッと凝縮されているんです。しかも、太陽の光を浴びると大根の中でカルシウムや鉄分等の栄養素が生成されます。(熱に弱いビタミンCなんかは流出してしまいますが・・・)

すなわち天日でじっくり乾燥させるという事で、10倍の栄養素が凝縮され、さらにカルシウムや鉄分などがグンとUPします。だから、栄養素が高い食品になるのです。

美味しい食べ方

それではどんな食べ方があるのでしょうか?切り干し人参とセットで使える使い方をご紹介します。

戻し汁は捨てないで!

切り干し大根や人参を戻す過程で出る戻し汁。これ、旨みと栄養が詰まった汁です。これを捨てるなんてもったいない。旨味と栄養価をしっかりとれる「ダシ」として是非活用下さい。

私たちが良くやるのが汁物にそのまま放り込むやり方。うどんやラーメンの具+ダシにしたり、おすすめは超簡単具だくさん味噌汁。沸騰したお湯に切り干し大根・切り干し人参をそのまま放り込んで1分ほど煮込んだ後、お味噌をとくだけ。薄味が好きな方は結構これだけでも良い味がでます。

乾燥野菜はヘルシーなインスタント食品!

乾燥野菜は言ってしまえば「ヘルシーなインスタント食品」です。

私たちの切り干し大根や人参は細切りしているので、熱湯で3分。水でも15分ほどで戻ります。忙しい時でも包丁いらずで手軽に野菜を楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました